東北新幹線

東北新幹線が

青森県まで
延びたようでして

 ・
 ・
 ・

先日の朝のニュースだと

新青森駅周辺の
土地の大半は

買い手が付かないまま

エラいことに
なっているようでして

 ・
 ・
 ・

勝手な詮索をすると、

ニーズありきで
延ばしたのではなく、

延ばしさえすれば
ニーズが生まれるだろうと
楽観視したツケも

少なからずあるのでは、と思いますが

 ・
 ・
 ・

あ、もしかして

八戸の
美人すぎる
市議会議員さんに

会いに行きやすくなって
喜んでいる人が増えたとか。

 八戸市議会議員
http://www.mag2.com/magspe/interview28/

 ・
 ・
 ・

とか言ったりして。


もしよろしければ下のボタンを押してやって下さい(無料)。
ポイントが加算され、僕が「うほっ」と喜びます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

Pak43
2010年12月12日 01:15
まいど。本日も重箱の隅を突付かせていただきます。
青森県まで新幹線が延びたのは8年前の八戸延伸開業の時ですよ。無理に言うなら今回のは青森市あるいは津軽地方まで延びたってところでしょうか。

本題です。そのご覧になったというニュースで既報かもしれませんが、地元新聞にこんな記事がありました。
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2010/20101209111339.asp?fsn=eb33f76037153e93cde084f7e7644d6f
要約すると、従来の商業施設との兼ね合いで新青森駅周辺は大型商業施設などの出店を制限している。そういう訳だから土地が売れないからといって制限を解除するつもりは無い。こんなところでしょうか。
大型店舗でも造んなきゃ集客できないところで大型店舗はダメよなんて言われたら使い道思いつかないですよね。

ケチ付けるだけではあれなので、春になったら行ってみるつもりです。
2010年12月12日 01:39
ご指摘ありがとうございます。ペコリ。そうだったんですね、よく知らないまま書いてしまいました・・・訂正してもらって助かります。春の現地レポート、楽しみにしておりマッスル。

この記事へのトラックバック