【まちねり】いざ鎌倉、略して「いざかま」~高徳院の大仏 #kamakura #kotokuin

長谷駅にて下車、
鎌倉の代名詞のひとつ
「大仏」を拝みに参ろうか。

(前回は此方



目の前には大仏が鎮座し、

どうせ写真を
撮影するならばと

普段見慣れている写真と
異なるアングルで撮影するのが
趣(おもむき)深かろうと思い立ちて

画像

下から、

画像

左から、

画像

後ろから、

それぞれ
御姿を
写真に収めた。

長時間座り続けて
疲れが溜まっているのか

猫背に見えなくもない。

 鎌倉大仏殿高徳院
http://www.kotoku-in.jp/

 ・
 ・
 ・

20円ばかりを支払い、
大仏の中へと入ることにし、

画像

画像


その猫背姿ゆえに
肩がこっているのであろうか

湿布薬にも見える
補強材を内部で見付けた。


もしよろしければ下のボタンを押してやって下さい(無料)。
ポイントが加算され、僕が「うほっ」と喜びます。
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村


そして、つづく



握って悟りを開くがよい。大仏さまスクイーズマスコット携帯ストラップ(座り)
株式会社 プライムナカムラ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 握って悟りを開くがよい。大仏さまスクイーズマスコット携帯ストラップ(座り) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


鎌倉大仏の中世史
新人物往来社
馬淵 和雄

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鎌倉大仏の中世史 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 205

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • るりたん

    大仏さんの背中の窓が素敵でした
    2011年02月13日 08:54
  • たなかんじ

    >るりたんさん
    コメントありがとうございます。背中の窓が気になりましたか、確かによくよく見ると目立ってますね・・・雨の日にきちんと閉めておかないと、雨がドンドン入ってきて大仏さんの内部が湿ってしまいそうです。
    2011年02月13日 09:29
  • 桜子

    こんにちは。
    笑っちゃいました。
    猫背で湿布(≧▼≦)
    そう思って大仏さまの顔を見ると、湿布のおかげか何げに気持ちよさそうに見えたりして…
    今度行く機会があったら、、、やっぱりこの話、思い出してしまうでしょうね(笑)
    2011年02月13日 12:00
  • keiko

    大仏さまの後ろ姿一瞬どこだろうと思いました。
    まさしく猫背ですね。
    初めてみた後姿疲れてそうです。
    2011年02月13日 17:09
  • momiji

    大仏様の背中を撮る方は、かなりの写真のベテランのかたとか・・・・確かに、大仏様の後姿には魅力を感じます。
    私も何度か行っていますが、穏やかなお顔が好きです。
    2011年02月13日 19:17
  • たなかんじ

    コメントありがとうございます。

    >桜子さん
    よくよく考えたら罰当たりな事をつらつらと書いてしまいました。今度お参りするときにお詫びしておかねばなりませんね・・・自業自得です。トホホ

    >keikoさん
    背もたれ付きの座椅子がないと、大仏様とは言え背中が丸まってくるのでしょうか。あと足が痺れていないのかも心配しております。大仏さんにエールを送りたいです。

    >momijiさん
    ベテランですか、何だか恐縮してしまいますね。大仏さんは穏やかな顔されていますね。どんな角度から写真撮ろうとも、猫背だと言われても、やはり穏やかなままです。流石大仏さんです。
    2011年02月13日 20:25
  • Oka Hiroshi

    いつも気持玉ありがとうございます。
    大仏さんの正面の映像、写真はよく見ますが
    後ろ姿は初めてみました。
    窓のようなものがあるのですね。
    2011年02月13日 22:37
  • たなかんじ

    >Oka Hiroshiさん
    こちらこそコメントありがとうございます。後ろから拝見するのも、またひとつの楽しみですね。窓は何故あるんでしょうね、換気のためですかね。クレーン車がない時代にこういうものを建てたパワーってすごいですね。しみじみ
    2011年02月13日 22:52
  • ことっち

    こんばんは(^^)/
    鎌倉の大仏様は遠くからでも頭だけ見ることが出来ますが、落ち着かれた表情なのでありがたいですが・・・これが仁王様みたいな表情だったらビックリ(^^;fですね。たなかんじさんも、これを機会に大仏めぐりとかどうでしょう(^^)v
    私は奈良、鎌倉と二大大仏は拝見しましたが富山県生まれなのに高岡の自称三大大仏を拝見しておりません。
    2011年02月13日 22:54
  • たなかんじ

    >ことっちさん
    コメントありがとうございます。三大大仏は知りませんでした・・・情報ありがとうございます。僕も奈良、鎌倉は行きました。次は富山にお邪魔します、出張予定入らないかな?とか言って。日本三景、日本三名園も見逃せませんね。旅に出たくなりました。うずうず
    2011年02月14日 00:25
  • 黎明

    あ、鎌倉の大仏だ。
    窓(?)があいてる。
    肩こりの大仏?!
    大仏でいるのもラクではないということですか・・・
    2011年02月14日 18:25
  • たなかんじ

    >黎明さん
    コメントありがとうございます。大仏さんは動けないですから、それなりに大変だと思います。皆さんのお願い事も聞かないといけませんし。時給1千円以上は欲しいですねえ(不謹慎)。
    2011年02月14日 20:02

この記事へのトラックバック

  • 鎌倉大仏殿高徳院/拝観時間は17:30まで
  • Excerpt: 鎌倉へ現場の下見に行ってきましたが、道路がめっちゃ混んでてビックリしますわもう。 距離は幾らも無いんですがね、藤沢市内なんて1km進むのに20分くらいかかりますし。 それでもなんとか裏道を通っ..
  • Weblog:
  • Tracked: 2011-02-14 19:50