千日前の「のスたOSAKA」で「賄いポン酢」を啜る #ramen

止められないワクワクを
無理矢理に押し殺す
そんな必要ってあるのかね

期待しておいて
それが裏切られた時
人ってのはひどく落ち込むものだが

だからと言ってだね

裏切られた時に
あまり落ち込まないように
最初から期待しないでおこうなんて

何とも都合の良い話だね

裏切られなかった時に
大した喜びを得られない
その副作用に気付けないのかね

 ・
 ・
 ・

先日、帰阪した際

訪問するのを楽しみにしていた
とあるラーメン屋さんは、

画像

画像

画像

生憎の臨時休業であり、

当日は違うお店を訪問し、
事なきを得た

 ・
 ・
 ・

そして後日、再度訪問

少々並んだものの
無事に入店できまして

ただ、

大井町の店長さんが
厨房内におられたのに
度肝を抜かれたりもしながら

それは悟られぬように、冷静を装いながら

高まる胸の鼓動を抑えながら
大人しく、その着丼を待つのであり

画像

画像

画像

土地柄か、

やや麺が柔らかい気がしながらも
久々にいただく「のスた」のポン酢は

いとも容易く、
僕を幸せにしてくれた

 ・
 ・
 ・

ちなみに
2011年9月19日時点では
翌日からしばらく休業との悲しいお知らせが

店内に貼り出されている一方で、

図らずも、休業前ギリギリに
食べたかったラーメンを味わえたのは

不謹慎ながらも嬉しさを禁じ得ず

画像

 のスたOSAKA 難波千日前店
http://ramendb.supleks.jp/s/52093.html


もしよろしければ下のボタンを押してやって下さい(無料)。
ポイントが加算され、僕が「うほっ」と喜びます。
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村


ちなみに、

よくお世話になるのが
こちらの「ポン酢」でありまして

画像

画像

いずれにせよ、

自分の好むものが
色々な土地で味わえる

色々な方々の
舌の上で鼓(つつみ)を打つ

その様を想像するだけで、
いとも簡単に世界は繋がってしまう

そんな妄想にふけるのを禁じ得ず。

 凛 蒲田店
http://ramendb.supleks.jp/s/16646.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 50

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年11月03日 23:11
こんばんは(^^)/
お久し振りです!たなかんじ様へチョッとお願いがあります(^^)京急空港線の大鳥居駅北口(?)の交差点から東に100mほどの所にあるラーメン屋「正道ラーメン」って言う所で先日「ネギラーメン」を食べて美味しかったので友人に奨めましたが「普通」って言われました(><)もし近くをお立ち寄りになられる機会御座いましたら感想をお聞かせくださいm(_ _)m
2011年11月06日 20:57
>ことっちさん
ラーメン情報ありがとうございます。年内にトライいたしますね、しばしお時間下さい。ちなみに僕は「単なるラーメン好き」であり「ラーメン評論家」ではないので、味の解説云々は出来ませんのでご容赦下さい。笑

この記事へのトラックバック