名古屋驛麺通りで敢えて東京つけ麺を啜(すす)る #ramen

名古屋へ
お邪魔した際の
昼食について思い返す

時間の都合と
空腹の具合と
値段の頃合により

トッピングなしの麺類を啜ることにする

画像

ご当地の食事を期待するも
裏を返せば

ご当地で
ご当地でないものを
一食いただくというのも

これはこれで乙なものである

なるほど東京のつけ麺は
このように定義されているのかと

普段見難い角度から
普段気にしないものを
ふんだんに味わってみるのも

これはこれで乙なものである

 えいふく町
http://www.jrt-food-service.co.jp/store/details05.html


にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ

もしよろしければ、
上のボタンを押してやって下さい(無料)
ポイントが加算され、僕が「うほっ」と喜びます


採点:★★

"名古屋驛麺通りで敢えて東京つけ麺を啜(すす)る #ramen" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント