テーマ:ラーメン

【まちねり】食べログ2013で第一位に選ばれたラーメンをいただく #ramen

小雨降る中 小腹が減って 噂を頼りに路地裏へ 小雨のお陰か 小一時間も 並ぶことなく店内へ 小粋な店員 頃合い見ては 注文受けて厨房へ 濃いかどうかは 好み次第か されども旨いと我思う 小雨降る中 小腹も満たし 小荷物抱えて傘をさす もしよろしければ下のボタンを押…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南砂町の「凛」でラーメンを啜(すす)る #ramen

さあ、喜べ ラーメンの時間だ 思う存分 麺を啜れる ラーメンの時間だ 思う存分 麺を啜れば さあ、喜べ 待っているのは 特別なスープの時間だ 思う存分 スープを楽しめば さあ、喜べ 待っているのは 満腹をさすりながら ひとり反省会の時間だ ★ ラーメン凛…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

麺達七人衆 品達にて「味噌タンメン」を啜(すす)る #ramen

辛い食べ物は どちらかというと 好みの範疇に入る よく勘違いされるのだが それは 辛い物をいくら食べても 平気だという意味ではない 早食いと 大食いとは違う 緑茶と 抹茶とは違う 上下関係と 主従関係とは違う 僕は一番辛味の少ない品を注文した 思ったほど辛くなかった もっと辛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【まちねり】福岡の「一風堂 総本店」で白丸元味を啜(すす)る #ramen

総本店 頭に「総」がつくだけで 随分と格式高く感じさせる その画数のせいか その字面のせいか 本店とは違う 総本店へ 行ってみまして 総本店なのだから 他の店とは きっと何かが 違うはずだと思いまして その一例として 味が挙げられると 思いまして その味を数ミリ単位で 確かめて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【まちねり】福岡の「KENZO Cafe」で焼きラーメンを啜(すす)る #ramen

湯掻(ゆが)こうが 煮ようが 焼こうが お好きなように 美味しいものを 食べさせてくれるならば 何も文句は言いません 湯気が ほわっほわ 焼きラーメンの 味も相当なものでしたが 店内も相当 味のある雰囲気でして 僕が入店してから 店の端っこで ずっと小さく座っておられた 年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

二子玉川の「鮎ラーメン」でしょうがラーメンを啜(すす)る #ramen

二子玉川に 降り立つ 決して怒らずとも 腹は立たねど 腹は減るし 腹は鳴る 美味しそうな 香りのする方へ ただただ駒を進めよう 犬も歩けば 何とやら 田中も歩けば 何とやら 何となく ぼうっと歩けば 美味しいラーメン屋さんに 出くわすものだから この国は 自分が思ってい…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

横浜の「麺場 浜虎」で「醤(しゃん)そば」を啜(すす)る #ramen #yokohama

数年振りの再会 少し足を延ばしての再会 その前に 少し腹を満たすかい 麺の量を増やしても 同一料金なのかい 小食な僕の立場からすると 少し理解し難い でもその味に対する 僕の満足度は高い 近くに寄った際には また次回 ★ 麺場 浜虎 http://ramendb.supleks.jp…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

調布の「たけちゃん にぼしらーめん」でらぁ麺を啜(すす)る #ramen

普段の行動範囲から 少し外れた場所で もし自由を手に入れたのなら 向かうべきは、 旨い麺類の匂いのする場所 普段嗅ぐことの多い 麺類の匂いとは 少し違ったとしても それが例え煮干の匂いだったとしても さほど問題はないものと思いたい 僕はお腹が空いているのだから 匂い云々について 議論している暇…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雪が谷大塚の「葉月」でマリナラらぁめんを啜(すす)る #ramen

イタリア生まれの トマトソース 胸毛が濃い目の 憎い奴 その腕の中で ゆったりと寝そべる しっかり食感の太い麺 芯の通った憎い奴 一見奇抜な組み合わせ マリナラらぁめん 君なら どうする 僕なら 躊躇なく啜る 醤油と塩と味噌と豚骨に飽きたら 胸毛に抱かれ 腕枕に頭を預け…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

とんこつらーめん「雷蔵」でらーめんを啜(すす)る #ramen

気になるお店がある そう切り出された時点で 僕の好奇心は前のめりになる 詳しい話を聞くまでもなく 僕の口から二つ返事が飛び出る 僕を乗せた車は法定速度未満で駐車場へ滑り込む 麺の固さは いくつかの種類が 取り揃えられている 初めての「かため」に挑戦する 僕の好みとぴったりの あっさり系の…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

博多デイトスの長浜ナンバーワンで長浜らーめんを啜(すす)る #ramen

随分以前の写真が ポロリと出てきたので もったいねえ もったいねえと そっと貼り付けてみる その写真の中で丼鉢は 美味しそうな湯気を もわもわを吐きながら 当時の香りを呼び覚ます 随分以前の写真なのに 埃(ほこり)も被らず 貼り付けるに 糊(のり)も使わず それでも 喰いた…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

名古屋驛麺通りで敢えて東京つけ麺を啜(すす)る #ramen

名古屋へ お邪魔した際の 昼食について思い返す 時間の都合と 空腹の具合と 値段の頃合により トッピングなしの麺類を啜ることにする ご当地の食事を期待するも 裏を返せば ご当地で ご当地でないものを 一食いただくというのも これはこれで乙なものである なるほど東京のつけ麺は このよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

蒲田の凛で「醤油汁なし」を啜る #kamata #ramen

初夏を感じさせる気候に 連想するのは 夏仕様 袖がない タンクトップか それとも 夏仕様 汁がない ラーメンなのか 僕にとっては 汁の有無も大事だが 梅雨の不快な湿度の方が大事件だ ★ 凛 蒲田店 http://ramendb.supleks.jp/s/16646.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蒲田の中華そば「椿」で油そばを啜る #kamata #ramen

長期休暇を利用して 隣の隣のそのまた隣の そういう感じの他国へお邪魔して そこから帰国した初日 何を食べるか それは人生で何番目かに 大事な問題であって 毎度、毎度、悩んだ挙句 ラーメンにいきつく 毎度、毎度、悩んだ挙句 ラーメンにいきつくから 次回は悩まずに ラーメンにいきつくこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

蒲田の凛で「カレーラーメン」を啜(すす)る #ramen #kamata

トルコライスが 欧州と亜細亜の コラボレーションならば カレーラーメンは 印度と中国の コラボレーションなのでしょうか 両国の人口を合わせれば とてつもない数になり 世界一の名物料理になるのでしょうか 少なくとも 僕は極東の小国生まれながら そのテイストとボリュームの 虜であることは間違いない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「麺創研かなで」で「紅らーめん」を啜(すす)る #ramen

今朝は 元気に逆噴射 一仕事を終えて 夕方に 疲れて順噴射 滅多に来ない場所だから そんな一日の夕飯は 麺類でも啜って足跡を残そう スマートフォンの 地図機能を駆使しつつ 噴射方向を 四方八方切り替えて 辿り着いたは 麺の店 普段あまり食べない 辛口の味付けに ほっほと…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

麺屋武蔵 武骨外伝で「つけ麺」を啜(すす)る #ramen #shibuya

武骨とは何ぞや 辞書を紐解いてみると あまり良い意味は 書かれていないのかも知れない しかし 換言すれば それは一種の 謙遜さであり 克己心であり 向上心であろうか 自ら武骨を称しながら こんなにも 優しいお味の つけ麺を客に出すとは 何とも矛盾した 感覚を味わってしまう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

太麺デカ王の「シャキシャキもやし味噌」を啜(すす)る #ramen #nissin

先月、 入場無料ということもあり テレビゲームの大会を 生まれて初めて観戦しました トッププレイヤーたちの 素晴らしい試合に 大興奮して満足しました それに留まらず 帰りには お土産まで いただいちゃいまして いただきっぱなしでは 世界の真理に反するもので 御礼申し上げる代わりに ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜松町の「空海」で鶏そばを啜(すす)る #ramen

僕が夕飯に ラーメンを食べないのは 夕飯にラーメンを食べる人が 世の中にすでに沢山居るからだ そういう事は そういう人たちに 任せれば良いのだ その一方で 世の中には例外という言葉がある 例えるならば 時計は 夜の九時過ぎを 示しているにも関わらず 僕の目の前にある 湯気たちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東陽町の「ラーメン麺徳」でラーメンを啜(すす)る #ramen

普段行かないところへ ちょいとお出掛け 紙袋をひとつ持って ちょいとお出掛け 緩(ゆる)く言い換えれば、 お使いのようなもの 普段行かないところへ 行った事を満喫する そのひとつの手段としての ラーメン屋さん巡り 単にラーメンを食べたいだけなのか、否か それは紙袋の中に、そっと、しまっておき …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京ラーメンストリートのジャンクガレッジでラーメンを啜る #ramen

晴れの日でした 小腹が減っていました 電車に乗りました 晴れの日でした 小腹が減っていました 電車から降りました 歩きました 東京ラーメンストリートに着きました 遅い昼食 もしくは 早い夕食として ラーメンを注文しました トッピングの野菜のみ大盛りにしました ラーメンが運ばれて来まし…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

渋谷の「ラーメン凛」でしょうゆを啜(すす)る #ramen #shibuya

年が明けて 週末にラーメンを啜る そんな生活がまた始まる 今年初のラーメン 多少大袈裟に言うなれば 麺初め、とでも呼ばん いざ、行かん 折角なので 少し足を伸ばして 普段お世話になっているお店とは 別のお店へ向かわんか、喰らわんか 但し、 普段お世話になっているお店の 兄弟店へ向かわ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

武蔵小山の「RA-MEN ICHI」で小ラーメンを啜(すす)る #ramen

今年の麺納めは 先週末に済ませた 自分はそのつもりだったが どうしてもラーメンを食べたかった 豪州出身の友人から 夕飯にラーメンを、と誘われたもので ここは、ひとつ 悪いのは彼だ、ということにして 久々に夕飯にラーメンを食べようかね 奥のは豪州の友人が注文したラーメン 遠近法を考慮するに …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

大鳥居の「らーめん正道」を啜(すす)る #ramen #ootorii

何故、ラーメンを食べるのか その理由は 幾つかのグループに まとめられる気がするので その例をいくつか挙げてみると   一 お腹が空いたから   一 友人に誘われたから   一 ブログのコメント欄で薦められたから ブログのコメント欄に  「大鳥居に向かい、   駅から100mほど歩いたとこ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

新宿の「麺屋海神」にて「あら炊き辛塩らぁめん」を啜る #ramen

他人の粗(あら)探しをした時間、 自分を磨いていれば 僕は今頃、骨の髄まで キンピカになっていただろう 本日のアラ  穴子  縞鯵  金目鯛  真鯛  勘八 もしよろしければ下のボタンを押してやって下さい(無料)。ポイントが加算され、僕が「うほっ」と喜びます。にほんブログ村 あら、嫌…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

千日前の「のスたOSAKA」で「賄いポン酢」を啜る #ramen

止められないワクワクを 無理矢理に押し殺す そんな必要ってあるのかね 期待しておいて それが裏切られた時 人ってのはひどく落ち込むものだが だからと言ってだね 裏切られた時に あまり落ち込まないように 最初から期待しないでおこうなんて 何とも都合の良い話だね 裏切られなかった時に 大した喜びを…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

【まちねり】NGK前の「宗家一条流がんこラーメン 十八代目」を啜(すす)る #ramen

先日、帰阪した際の 訪麺記録として 僕がお世話になっている ラーメン屋さんの 兄弟店(独断)のようなものが 我が故郷 大阪に出店したと、 何とも嬉しい知らせを受けて ホクホク顔で 帰阪したものの まさかの、生憎の、臨時休業  ・  ・  ・ そこで思い出したのが 旨い塩ラーメン屋さんの噂…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

色々な麺類の写真の盛り合わせ #ramen

僕の良くない癖。 特に何も考えずに 目の前に出された麺類を 写真におさめては 意味もなく、安心する癖。 ★ 西安料理 刀削麺・火鍋 XI'AN 生まれて初めて 刀削麺を食べたお店。 小盛りでも十分ボリュームがあり 種類によっては野菜もたっぷり 平日の夕飯にぴったり そのくせ、まだ2回…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

【まちねり】成田空港でえびす亭ラーメンを啜(すす)る #ramen #narita

夏季休暇を利用して 空港から飛び立ち 他の国をウロウロした後 空港へ降り立ち お腹が空いたので 炭水化物が欲しくなり、 旅行中に食べ飽きた パンではなく もはや懐かしいとすら思える 麺を啜(すす)ろう 旅行先で撮影した 写真をあれこれ眺めつつ 器がやってくるのを待ちつつ いざ、 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

【まちねり】秋葉原で「ばんから」を啜(すす)る #akiba #ramen

以前のお話。 それよりも 以前から 気になっていたお店。 パンチの利いた店名に どこか無視できない 何かをジワジワと感じつつ 早数カ月。  ・  ・  ・ 時は 昼過ぎ、 場所は 秋葉原付近、 胃袋は ほぼからっぽ、 機は整った。  ・  ・  ・ 券売機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more