【まちねり】二の丑、蒲田で蒲焼をいただく

土用の二の丑に
鰻をいただくのは
特別贅沢な事でもあるまい

そう思うのは
本人の自由であって

年季を感じさせる
暖簾(のれん)をくぐる前に
財布の中身を確かめたい

そう思うのも
本人の自由である

外見以上に
店内も良い雰囲気で

柱や壁など全てが
昭和の空気を十分に
吸い込んできたかのようで

店内に鳴り響く
電話の呼び鈴も
ジリリリンと元気だ

四人用の座敷席に通される

余計に恐縮してしまうが
今はそれどころではない

メニューの中で
一番安いものを
間髪入れず注文する

お茶をすすりながら
しばし待つ

画像

うな丼が運ばれてくる

うな重と何が違うのか
少しに気になりながらも

余計な事は考えず
味覚に全神経を集中させる

鰻の身の柔らかさと
そのタレの奥深さとを
脳のなるべく奥の方に保管する

昭和の雰囲気の中で
昭和生まれの僕が
平成生まれの鰻を
これでもかと味わい尽くす

そして静かに席を立つ

店内はすっかり
昭和生まれらしき客で
満席になっていた

幾分か軽くなった財布をしまい
暖簾をめくれば

脳の奥の方に保管した
鰻に関する記憶を奪うかのような
強い強い日差しが待っていた

 寿々喜(すずき)
http://unagi-suzuki.jp/

もしよろしければ下のボタンを押してやって下さい(無料)。
ポイントが加算され、僕が「うほっ」と喜びます。
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック