【レポート】 #スポル品川大井町 で本当にスポれそうか下見してきた

皆さま、スポっておられますか?

僕は趣味でジムに通っているものの、ここ数年まったくスポっておらず、肉体と精神の衰えが気になっていたところ、我が生活圏内である大井町にスポれる(=スポーツを楽しめる)施設がオープンしたとモテ兄さんから教えてもらったため、ブラリと立ち寄ってみました。

画像

それが、ここ、「スポル品川大井町」でございます。

品川大井町と言えども、最寄駅は各線の大井町でございます。品川駅から来ようと思うと色々面倒なので大井町駅で降りることをお勧めいたします。ちなみに大井町は品川区でございます。はーどやさ。


昨日、2018.08.11にオープンしたとのことですが、近くのラーメン屋さんには最近行ったものの、オープンの予感すら嗅ぎ取れておらず、我がアンテナの低さをただただ呪うばかり。はーどっこいさ。

00. 概観

画像

画像

画像

平たく言えば、劇団四季の四季劇場「夏」の隣にスポーツ体験施設がオープンしたということなのですが、これがなかなかに面白そうなので皆さまにご紹介させていただきます。ざっくり、12の体験施設とメインダイニングがあるのですが、詳細は公式WEBサイトをご覧ください。なんじゃそりゃ。

では順番に浅く、一部そこそこ深く現場の様子をお届けいたします。

01. サーフィン

画像

ととと、都内にこんな波乗りポイントがあるなんて、びっくりぽんや!と叫ばずにはおられないほどの圧巻の施設。ポスターのメインビジュアルにも「大井町で、波乗り」と謳われているように、スポル品川大井町の目玉であることは間違いあるまいて。

同行いただいたモテ兄さんが横でしきりに「やってみたいわー」を連発しておりました。サーフィン経験ゼロの僕も「これならちょっとやってみたいかも」と思いました。初期コスト(時間、金銭)のかかるスポーツを手軽に体験できるのは競技人口やファンを増やすのに効果的ですやんね。

02. ボルダリング

で、僕がもっとも興味があるのがこちら、

画像


画像

画像

ボルダリングでございます。アクティビティの予約サイトで何度が調べたことがあるくらい興味があったのですが、専用シューズを買えだの、そこそこお値段が張るだの、貧乏人にはなかなかハードルが高く、貴族の遊びかと思っておりました・・・が、ここは1時間1800円で楽しめるそうなので、お手軽かも。

多分、涼しくなったら平日の夜やらにここの壁をヒーコラヒーコラ言いながらよじ登っていることでしょう。そのためにジムに通って鍛えている説すらある。はーどっこいしょ。

03. 脱出アトラクション

画像

今、流行りの(と言うと失礼ですか・・・)いわゆる「脱出ゲーム」も楽しめます。おそらく親子連れやらカップルやらを想定した施設なのでしょう・・・んが、僕はどちらにも該当しないので写真だけこっそり撮らせていただきました。サーセン。

04. バスケットボール

画像

画像

画像

同行いただいたモテ兄さんが「ここは流行るで」と太鼓判を押すほどのポテンシャルを秘めたバスケットボールコート。この近辺のバスケットボールコートは予約が殺到しているとのことで、スポル品川大井町の登場でいくらか緩和されると良いですなあ。

05. サッカー/フットサル

画像

サッカーに疎いのでほぼスルーしますが、日本で4校目となるバルサアカデミーがここで開校されるそうです。特別講師として、あのロベルト本郷も登場するとかしないとか。嘘です。サーセン。

06. キッズランド

画像

これまた思い切りお子様向け、家族連れ向けの施設なので遠くから写真を撮るので精一杯でした。ちなみにスポル品川大井町の運営統括は「JR東日本スポーツ株式会社」なのでシンカリオンが登場しているんでしょうなあ。食らえ、シンカリオン・パーンチ!(適当)

07. KIMIKO DATE SPORTS STUDIO

画像

僕はテニスにもテニスプレイヤーにも伊達公子さんにも詳しくないのでスルーさせていただきます。写真を一枚だけ撮りました・・・って、ん?これはもしやご本人?いや、まさか・・・しかし似ている。

ちなみにスタジオの中はヨガとかできそうな感じの内装でした。

08. テニス

画像


僕はテニスにもテニスプレイヤーにも伊達公子さんにも詳しくないのでスルーさせていただきます。写真を一枚だけ撮りました(再掲)。室内コートがたくさんあって、快適そう。

09. パデル

画像

画像

で、皆さまにひとつ質問を。

パデルってご存知ですか?

パドルでもサドルでもなく(以下略)・・・そう、パデルです。

チョーざっくり言いますと、背面に壁のあるコンパクトなテニスです。壁のバウンドを利用するのはスカッシュぽいですが、対戦相手と向き合う点で異なります。スペイン発祥のスポーツで、日本でも遊べる場所が数か所しかないそうです。東京オリパラの競技には含まれておりませんが、今後日本国内での普及を目指すとのことです・・・全部、説明スタッフの方の受け売りですが。サーセン。

世界で競技人口がテニスの4倍もいるらしいのですが、日本国内での認知度はおそらくテニスに遠く及ばないというのは何とも不思議。ふんふんと話を聞いているうちにスタッフの方から「16時30分から体験会ありますので、参加しなさいよ」と半ば強引に誘われて(失礼)、これも何かの縁だと思い、モテ兄さんと参加することに。

画像

画像

で、体験会ではラケットの持ち方、ボールの打ち方(フォア、バック)、壁に当たって戻ってくるボールを打ち返すコツなど「ほんの触りの部分」ってやつを学ばせてもらいました。僅か20分間でしたが、非常に楽しかった!というか、簡単なようでうまくいかないところがもどかしかった!

体力をそこまで必要とせず、ボールの反射を常に意識せねばならないので頭フル回転状態、ゆえに年配の方のボケ防止にも一役買っているとか。全部、説明スタッフの方の受け売りです。サーセン。

ちなみに体験会は1クラス10人で、中にはテニス経験者の青年もおられたのですが勝手が違うようで苦労されていました。後ろに壁があるってのは、テニス経験者からすると逆に困るというか理解するのに時間かかるわな・・・w

あと、体験会を終えたモテ兄さんから「スポーツした後の汗は普段と違って臭くない」という謎の名言をいただきました。なんだそりゃw

画像

で、参加賞としてオリジナル仕様の「キットカット」をいただきました。今月中ならば体験会を2回まで無料で受けられるそうです。また、9月末までコート使用料が半額とのこと。こりゃ行ってみるしか(回し者と呼ばれても良いっす)

10. ソフトボール

画像

僕はソフトボールに詳しくないので、華麗にスルー。いわゆるバッティングセンターですわ。

11. アーチェリー

画像

画像

そして、これまた珍しい「アーチェリー」の体験施設までもがありました。モテ兄さんのインタビューによると、体験会では数m離れた的を狙うが、施設としては30mの奥行がある。しかし、実際の競技では70~90m離れた的を狙うこともあるそうな。その際は体験会の的よりも遥かに大きいものを使うそうだが、それでも随分小さく見える・・・とのこと。改めてアスリートってスゲーなーと思いました(結構マジで)。

12. O2カプセルBOX

画像

画像

あと、ニュースで聞いたことのある「酸素カプセル」ってのもありました。本格的ですなあ。残念ながら香川選手はおられなかたようですので、代わりにポスターを撮影しておきました。サーセン。

メインダイニング

画像

画像

で、(予定外ながら)スポった後の立ち寄りスポットとして飲食施設もございます。お洒落な感じのカフェで、ハンバーガーやらステーキなどがメニューに載っておりました。壁際の席はコンセントも使えるので、個人的には週末に仕事する際の穴場スポットとして活用させていただきます。フリーWi-Fiはなかったみたい。

画像

画像

で、僕はありがたくビールを頂戴いたしました。モテ兄さんはなんとかかんとかフルーツジャーみたいな格好良いお酒を飲んでました。

レセプションの裏に更衣室があり、シャワーも完備されておりましたので、今後何回か使ってみたいと思います。特にパデルとボルダリングは折角なので少しハマってみたいなあと。2020年の東京オリパラまで残り2年を切ったようですが、折角なのでスポりながら開会式を待つのもよろしかろうて。

以上、現場から田中がお伝えしました。すぽぽぽーん。

 スポル品川大井町
https://www.sporu.jp/


"【レポート】 #スポル品川大井町 で本当にスポれそうか下見してきた"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: